« らんちう産卵準備、へへへ。 | トップページ | 柔術道場で腱引き(笑) »

2012/05/07

中年ジョガーのシンスプリント(笑)と膝の固着?。

「ぶつけて引く」、「はずして入れる」。

その意味をずっと考えていたら・・・、寝つきが悪かった今日この頃。。。

それはさておき、シンスプリント。

中高生の部活を熱心にされてる子供たちに多いと思うが、たまには?中高年もいらっしゃいます、へへへ。

おじさん・・・『最近ランニング中に脛の下の内側が痛くて腫れてる感じがする。』

・・・と、云う事でした。

あっし・・・『この下腿した3/1の内側は普通は若い子に多いでっせ(笑)。』

さっそく、以下。

腰→股関節→大腿→膝→下腿→足底。

ポイントは腰と臀部と膝と下腿の巻と足底の仕分け。

その後連休明けの今日再来。

おじさん・・・『歩いても痛くなく、少し走れるようになった。』

あっし・・・『おじさんでも治るのですねぇ?(笑)。』

おそるべし腱引き。

陸上競技マスターズ参加の65歳のナイスガイ(笑)。

ナイスガイ・・・『膝がいたくて、しゃがめない。』

・・・と、云う事でした。

(以前うまくいったケースで『膝押し』と『内・外側副靭帯』『内側膝蓋支帯(こいつは痛い)』を外して入れる感じの操作を思い出したので、やってみた。)

・・・で、腰→股関節→膝回りの施術を一通り(いっぱい)行ってから、以下。

あっし・・・『膝の屈伸をしてください。』

ナイスガイ・・・『おっ・・・・。』

(パキッと音がしながら屈伸していた(笑))

おそるべし腱引き。

連休明けのうまく行ったケース(笑)の紹介でした。

おしまい。

|

« らんちう産卵準備、へへへ。 | トップページ | 柔術道場で腱引き(笑) »

腱引き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中年ジョガーのシンスプリント(笑)と膝の固着?。:

« らんちう産卵準備、へへへ。 | トップページ | 柔術道場で腱引き(笑) »