« 古式腱引き筋整流法大阪伝承会・体験施術会に参加してきました。 | トップページ | クルム伊達公子のウインブルドン中継中。 »

2012/06/25

さっそく股関節が来た(笑)。

って云っても股関節が一人歩いてきたわけではありません。

最近、注目の股関節施術。

バドミントンプレーヤー(女子)が股関節開脚前屈ストレッチの可動域が痛みで減少したとやってきた。

おねえちゃん・・・『股関節を開くと前側が痛いのと開脚前屈が痛くてできません。』

さっそく・・・。

(患側腰の3番目を弾き、バレイ関係に行ってる股関節周囲の施術を施行)

あっし・・・『さぁ、開脚前屈やってみよう!(笑)』

おねえちゃん・・・『うんっ?できた(笑)、痛みもマシ(喜)』

あっし・・・『まぁ、痛いとこ(腸骨大腿靭帯と内転筋群)を触ったし(笑)余韻の痛み程度やろ?』

・・・と云う事で、とりあえずもう一回来てもらうことになってます、へへへ。

まずは報告。

おしまい。

|

« 古式腱引き筋整流法大阪伝承会・体験施術会に参加してきました。 | トップページ | クルム伊達公子のウインブルドン中継中。 »

腱引き」カテゴリの記事

コメント

「股関節が来た」ってニュアンス・・・
よくわかります(笑)
これからも腱引きレポートを楽しみにしてます

投稿: ニッタ | 2012/06/26 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さっそく股関節が来た(笑)。:

« 古式腱引き筋整流法大阪伝承会・体験施術会に参加してきました。 | トップページ | クルム伊達公子のウインブルドン中継中。 »